おだやかは送料無料級のお得感です

読んで良かったと思います。さらっと読み終えてしまったので、他の本のオススメなど書いてあったら嬉しかったのですが・・・。ブログの記事ほとんどそのままですが、手元に置いていつでも読み返せるので良いと思います。

2月19日 おすすめ!

2017年02月19日 ランキング上位商品↑

おだやか家族みんなが笑顔になれる!おだやかママの幸せ子育て法 [ LICO ]

詳しくはこちら b y 楽 天

内容は「いっぱい愛してあげてね」ってことだと思います。本が出る!ということで!予約待ちして購入。ブログ読者です。保育園などには入れず、24時間毎日一緒です。読むと本が欲しくなりました。まだ子どもはいませんが!いつもブログを拝見しており!書籍化を楽しみにしていました。41ページの 何してるの!」 の前の「 がないです。ひとつだけ残念だったのは!ブログ掲載の画像(文字入り)が少々小さくて文字が読みづらかったことです。ブログが元になっているのでさらっと読めます。ブログにない内容とかこの書籍用に書き下ろした記事があれば尚良かったのに…なので☆1つマイナスで。知識が増える系の育児本ではありません。(出来ればそうして頂きたい)育児に疲れている時読み返す事で頑張ろうという気持ちになれます。育児の根っこを取り違えないよう!教えてくれる本だなーと思います。メモ書き調のコメントもそのまま記載されていましたが、小さく縮小されてて読みにくかったです。ブログを読んでいて!予約して購入しました。文章の間にノートにまとめた風に記載された文章があるのですが、本のサイズのわりに文字が小さくこれが重要そうなのに読みづらいです。すごく良いです!参考になりますし!子育てを見直すきっかけになりました。ブログでも読めますが、こちらの本はこの文章が読めるだけでもいいと思うくらいステキな言葉たちであふれています。第2弾も出ましたが、そちらの方も大変読みやすく、より多くの人の目に留めればと思います。育児が大変で辛くて、悲しくなることも多く、たまたま見つけたブログで考え方を覆されました。読みやすくて良かったです。ブログの方が気軽に読めますが!本にまとまるのもいいかなと。1つ脱字。本になるということで!妊娠!育児中の友人用に合わせて4冊購入。ブログの存在は知っていましたがPC画面を見続けるのはしんどいし、どこでも読みたいそう思っていたところに書籍が発売となり嬉しかったです。以前からこの著者のブログを見ていました。ブログのファンで、毎回ためになる話題、更新を楽しみにしています。ブログと中身は同じですが!本であることに魅力を感じているので・・・☆実は!まだ時間が出来ず!読み切れていません(‥;)時間が欲しい・・・・・( .. )ママちゃんさんのブログが本になった感じです。。著者と同じく4歳2歳0歳の母です。穏やかママになりたいです(^^)24日に届き!早速子供が寝た夜中に読みました。とっても参考になります。内容が素晴らしいだけに、載せるのであれば大きめがよかったかなと思います。携帯でブログを読むより!本で読む方が楽そうと思っていたのでそこが残念。本のまん中あたりにある「夜泣きをするきみへ」をぜひ。8月に2冊目が出るそうなので楽しみにしています。本だとテーブルにさりげなく置く事で旦那様も読むかもしれません。現在2歳になったばかり、生後3ヶ月の男の子2人の子育て真っ最中です。ブログを全部読むのは大変で手っ取り早く人気のある記事だけ読みたい場合はこの本で充分かと思います。子育てが楽しくて仕方がないですが、この本を読んでもっと楽しく子育てしている様に思います。LICOさんのような穏やかな「ママちゃん」に将来なれたらいいな〜と思いながら!夜寝る前に少しずつ読み進めています。でもやっぱり文字をもう少し大きく… 産後老眼?!1歳5ヶ月の娘と毎日楽しく過ごしています。子育てでイライラしたときや困ったときに読みたい1冊ですブログを見てとても共感できたので購入しました。これからの子育てに役立てていきたいと思います。ただわたしには!すこーし!すこしだけ読みづらいです。買うのに迷われるかたはまずブログを読まれてもいいかもしれません。いつもぶろぐを見てるので本になって何時でも見られるのはとても嬉しいです。ブログを読んでいない方には、文章よりも一目でわかるメモ部分が大事かなと思ったのですが…あと、個人的にLICOさんのおうちや写真の世界観と、本のイラストの雰囲気がなんとなく合っていないような気がしてしまいます。ただ!他の方も書いているように!メモ書きの文字が小さすぎて読みにくいのが勿体ないです。内容はブログで人気のあった記事そのままでした。ブログを以前から読んでいて、必要な部分をノートにまとめたい!と思っていたときの書籍化だったのでとても嬉しいです!ただ他のレビューでもあったように途中のメモの様な画像が小さく本当に読みづらい...というか読めない!とても重要なまとめてあるメモなのに!!1ページ使って大きくのせて欲しかった‼なのでマイナス1です。「本を読むより!子供と見つめあう時間を」って言われちゃうかもしれませんね★まだ全部読んでいませんが!育児に悩み始めたので購入しました。あと、ご自分のことを『ママちゃん』とブログそのままだったので、『わたし』等書籍用になおされてもいいのかなと思いましたが、若い母は違和感がないのかもしれませんね(わたしは若くありませんので…)そんなことより何よりも、夜泣き〜の文章を読んで、泣かない母はいないのではないかというくらい、すうーっと心に入って母自身が包まれているような感覚を覚え、真似をすることできっとちょっと楽になれるようなそんな本だと思います。